青朱白玄(日々是日常)

アクセスカウンタ

zoom RSS J1で生き残るのは、かなりきびしいな〜、の現実が、

<<   作成日時 : 2017/02/26 04:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

J1開幕戦、日本平今シーズン初参戦でしたが、
もちろんJ1復帰の開幕戦チケットも完売状態で、スタンドもいっぱい、
神戸からのサポーターもけっこうたくさん来場していた、スタンドも富士山も見えて、盛り上がって、
画像


まあ、開幕戦なんで、どちらも、新党な立ち上がりで、選手の動きも硬さというか、何となくぎkちなさが目立ち、
どちらのチームも、なんだけれど、パスが通らない、
というよりも、パスをカットされる、とくにエスパの方は、パスの受け手が、待ってパスを受けようとする場面が多く、そこを狙われて、パスをカットされる場面が多すぎた、ように感じられて、
もっと、動きながらパスを受けないと、そのためには、受け手の選手ももちろんだけど、
周りの選手のコーチングが大事なんではないかと、
その役割が、新10番白崎、と、もうベテラン組になりつつある、河井の役割、と思うんだけれど、
そのあたりを、小林監督がうまく指導してくれることを願うんだけれど、
画像


でも、全体の印象、 J1で生き残るのは、結構大変なことだぞ、と、つくづく感じた試合だった、

前半は、そんな膠着状態で、まあ、こんなもんか、開幕戦だし、なんて思っていたら、
後半に、足がちょっと止まり始めて、なんだか、試合の方も、選手もまったりしてきて、
そんな、両チームがなんとなくだらだら していると、ポロっと入ってしまうぞ、なんて心配していたら、
CKを取られて、最初は、はじき出したんだけれど、そのこぼれ球を押し込まれて、失点、
ちょっと全体的に、気が緩んだ、とは、言いたくないんだけれど、なんとなく、このままドローでもいけそうじゃないかと、思いは忌める時間帯、このちょっとしたゆるみ、見たいなもんが命取りになるんだよな、
画像


開幕後強敵が続く、
う〜ん、やっぱり、生き残るということは、そんなに簡単なことではないぞ、

でもな〜、いやいや、でも、でもなんて言っていないで、
ここで踏ん張って走りきらないと、若い選手に、期待しましょう、今シーズン、

30金子、23北川、25松原、結構いい働きしていたし、期待

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
J1で生き残るのは、かなりきびしいな〜、の現実が、 青朱白玄(日々是日常)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる