すごいね、アスリートの人たちは、すごい精進しているんだろうな~、

水泳の池江選手、そして今度のゴルフの松山、その結果が。話題になり、評判になって、みんなでほめたたえているけれど、たぶん、みんなが見ていないところで、並外れた努力と、練習を積み重ねているに違いないと、感じるわけで、結果ではなく、こういう人たちは、やっぱりすごい精進というか、努力をしているわけで、あのイチロー選手も、さりげない言葉で流してい…
コメント:0

続きを読むread more

日本産のワクチンはできないのか、緊急の承認制度などを活用できるようにすべきではないのか、と、

大阪の」爆発的の感染者の増加、と、第4波、そして、たぶん東京でも感染の拡大、と、どんどん増える感染者、変異株のコロナウイルス、思うように入ってこないワクチン、と、問題が次から次へと拡大して、命と、商売の両方を、そんなにうまく回転できる、とは思わないけれど、やっぱり、何をおいても、命を大優先しなければいけないんではないでしょうかね、 ど…
コメント:0

続きを読むread more

昭和のかほりがどんどん薄くなっていくな~、

先日柔道の古賀さん、そして、今度は、田中邦衛さんと、そして脚本家の橋田さん、と訃報が続く、ひょうひょうとした、田中邦衛、そう、岐阜県土岐市の出身なんですよ、同じ市内なんだけれど、隣町の下石(おろし)地域の陶磁器商の息子で、戦後いわゆる代用教員をしていて、その後上京のようだけれど、その代用教員時代に教えを受けたという人が昔、自分の近くにも…
コメント:0

続きを読むread more

もう携帯をやめようと思い、解約金が必要で、

ほとんど使うことのない、ガラ携なんだけれど、あと2年ほどでサービスが終了、となるようで、じゃあ、もうやめようかと、ドコモショップへ行ってみたら、契約期間の期間中で、解約するためには、違約金が生じると、1万円ちょっと、期間の句切れ目が9月で、8月からならば、解約金が生じないとのこと、じゃあ別にこのままでも、いいので、8月まで今の状態で、と…
コメント:0

続きを読むread more

術後検診を終えて、普通の生活に、しかも、日中気温が25度に、

白内障の手術の後、検診も2回目を終えて、どうやら普通の生活に戻り、3月も残り少なくなって、桜も満開に、そして気温も25℃と、もう完全に春のモードなんですが、相変わらず、コロナの感染は収まらず、また、増加の傾向になってきており、第4派ともいわれており、ワクチンに頼るしか似状況で、いつになるんでしょうかね、自分たちの順番が回ってくるのは、で…
コメント:0

続きを読むread more

白内障の手術を受けました、

手術は20分ほどなんだけれど、眼帯を厳重にしたまま過ごし、ようやく眼帯をはずして、そして、保護メガネを付けて、1週間は顔も洗えない、風呂は入ってもいいんだけれど、目をじゃぶじゃぶ洗えない、ということで、もう1週間くらいは、目薬して、様子を見て、やれやれ、年を取るということは、大変なことです、これで両方の目を手術したことになって、ぼやけた…
コメント:0

続きを読むread more

エスパルス期待の風船がしぼんでいきそう、でも5節まではようすをみなけりゃ~、

日曜日、鳥栖との第4節、鳥栖はもっか3連勝中、いや~、テレビ画面での応援だけれど、なかなか思うようにはいかせてもらえない、まあ、全員守備で固めての態勢では仕方がないかもしれないけれど、ほとんどのセカンドボールが拾えない、でも、最後まで守り通しての0-0のドローは、良しとしなけりゃーならんかも、鳥栖も、その前の福岡も、始まる前は、びり4チ…
コメント:0

続きを読むread more

新聞も、テレビも、学習塾のCMばかりですが、学校の教育はどこへ行ってしまったんでしょうか、

自分の家庭では、もう関係が無くなっていますが、新聞の折り込み広告も、テレビも学習塾のCM ばかりです、もう、高校も、大学も、学習塾で受験テクニックを学ばなければ、合格ができない世の中になってしまったのか、自分たちの時代は、もちろん、学習塾さえもなくて、そして子供の時代も、もちろん地域差はあるんでしょうが、学習塾の存在は、それほど大きくは…
コメント:0

続きを読むread more

10年か~、岩手の宮古の映像が映し出されるたびに、ああ~あそこ、あそこ、って思い出します、

大震災から10年、どこのTVも特集なんですが、10年前、自分は何をしていたんだろう、って、たしか、テレビに映し出さる釜石の津波の映像を食い入るように見つめていました、その後、とんでもない被害、そして犠牲者の数、ただただ茫然とするばかり、そして、岩手の宮古の映像も映し出されて、ああ、あそこ、あそこだ、って、だって、20年も住んだ街だもの、…
コメント:0

続きを読むread more

第2節、期待しすぎを戒められて、そう、期待しすぎてはいけないと、5節までじっくり待ちましょう、

開幕戦で鹿島に勝って、ちょっと有頂天になってしまったエスパルスフアン、何年ぶりの勝利だもの、そりゃ~有頂天になのも仕方がないわな、自分を含めて、この2節で、ぶっちぎりで勝てれば、う~ん今年は、本物、なんて思うけれど、まてまて、世の中そんなに甘いもんやおまへんで~、と、期待ばかりが膨らんでしまっているフアンに、ちょっと冷静になれ!!ってこ…
コメント:0

続きを読むread more

腰痛の病院通い、一応終了にしました、

市立病院で手術を受けてから、もう3年かな、まだ腰は痛みを感じるけれども、もうこれ以上は回復はむつかしい、とお医者さんがいい、これからは、この状態を付き合っていくしかないとのことで、3か月に1回の定期検診も、もしさらに痛みがひどくなったら、診察に来るということで、いちおうのくぎりをつけることになりました、まあ、仕方がないし、これからは、自…
コメント:0

続きを読むread more

ラグビートップリーグも、サッカーJリーグも始まって、エスパルス開幕戦天敵鹿島に白星だよ、今シーズン期待しちゃうよ、

ラグビーのトップリーグも開幕したし、サッカーも観客を入れて開幕した、サッカー、開幕戦アウエイで鹿島との対戦、まあ、開幕戦だし、今までしばらく勝てなかった鹿島だし、勝ち点1を取れば上出来か、なんて思っていたら、夕方の地方局のスポーツ番組の速報情報で、なんと白星、って、いや~、今シーズンは選手も随分変わってしまったし、選手の名前もまだ覚えき…
コメント:0

続きを読むread more

重箱の隅をつついてだけでは支持は得られませんよ、枝元さん、今必要なのは、自前のワクチン、自前の治療薬でしょう、

国会で野党は、いつまでもいつまでも、バカ息子のことを、重箱の隅をつついてばかりで、これじゃ~いつまでたっても国民の支持が得られないと思うけれども、こんな時だからこそ、ワクチンを自前で作るべく、製薬会社に対して、もっともっと支援をするべきことを議論しなければならないと、おもうし、自前の治療薬についても、研究費やら、もっと支援すべき、動議と…
コメント:0

続きを読むread more

今日の最高気温は、21℃だって、もう桜も咲いてしまうかもよ、

まだ2月中というのに、最高気温が21℃と、午前中なのに結構温かい、本当にこの気温で大丈夫なのか、と、どうなるんでしょうかね、でもなるようにしかならないんだったら、それに慣れるしか仕方がない、そろそろスポーツもいろいろ開幕してきて、今年は観客を入れてでいるんでしょうか、ラクビーも始まったし、サッカーももうすぐだし、そしてプロ野球もオープン…
コメント:0

続きを読むread more

温かさ、と、寒さ、と、好天、と、暴風雪、と、次から次へと、

2月の中旬も過ぎて、、この静岡は、好天続きで、ほとんど変わらないけれど、ニュースは、暖かい日後続いて、次は猛烈な寒波、北海道や、北陸は大変な天気で、もちろん先日静岡も1日中雨の日もあったけれど、雪は、山間部のみで、清水は好天続き、このちぐはぐな天気は、なんなんでしょうかね、天気だけに限らず、ワクチン騒ぎ、それに例の会長選びも、いやはやあ…
コメント:0

続きを読むread more

本籍も現住所と同じになりました、

清水区役所で手続きをして、本籍を現住所と同じにすることを認めてもらい、ひと段落しました、でも、役所の中で、本籍を完全に登記するのに、1週間ほどかかるとのことで、まあ、今すぐに、戸籍謄本とか、抄本とかが必要なわけではないので、1週間ほどは、どうってことないので、待つことにしました。
コメント:0

続きを読むread more

岐阜県土岐市、トキシ、って、知っていますか、本籍を今の住所に移動しようと思います、

岐阜県の土岐市、ドキシではなくて、トキシなんですが、あまり知られていません、自分の生まれ故郷で、実家のあったところですが、自分の生まれて住所であり、実家があった岐阜県の土岐市にいままでは本籍を置いていましたが、もう両親も、兄弟も残っているのは、自分だけとなり、実家もなくなり、その土地も処分してしまい、両親のお墓も永代供養をして、墓じまい…
コメント:0

続きを読むread more

眼医者なのに、15分の白内障の手術をしないなんて、

前に通っていた眼科医よりも近くにあったので、そこへ通っていたけれど、4か月しても手術をしてくれそうにないので、もう手術をしてほしいと頼んだら、ここでは白内障の手術をしないから紹介状を書く、と、この4か月も通って、先延ばししてきたのは何だったのか、たった15分の手術もしない眼科医なんて、ということで、仕方がないので、紹介状を書いてもらって…
コメント:0

続きを読むread more

いわゆる、手じまい、って、いろいろ大変なことだらけです。

自分の田舎は、岐阜県の小さな街ですが、15歳で出て、それから、三重の商船学校へ、そして船乗りへ、そして公務員として、転勤江お重ねて、日本中をあちらこちらで生活して、そう、三重から始まって、名古屋、岩手の宮古、千葉の館山、静岡の清水、長崎の島原、そして、沖縄と、結局今の静岡清水での生活、いやはや、いろんなところを渡り歩いて生活だな~、って…
コメント:0

続きを読むread more

東京も大変だろうけれど、東京だけじゃない、あちらもこちらも大変だらけ、

東京も2000人超えやら、大変だけど、あちらだけじゃない、こちらも大変です、でもどうすることもできない、ただただ自分に降り掛かってこないことを祈るばかり、でもな~、見えないから、どこに潜んでいるのかわからないから、わからないというのは、やっぱり怖い、自分に降り掛かってこないようにするには、無用な外出はしない、外食はしない、それから、あれ…
コメント:0

続きを読むread more